子育てママの負担はネットスーパーで軽減させよう!ネットスーパーを使うメリット・デメリット9選

子供がいるとお買い物が大変…。なんとかならないかなぁ

こんな子育てママさんに、利用して欲しいのがネットスーパーです。

私自身、1歳の子供を育てながら仕事をしており、現在2人目を妊娠中。スーパーへの買い物をストレスに感じています。

  • 走り回る子供
  • 妊娠中で重たいお腹

特に仕事の後は疲れていて、普通に店内を回るだけでもひと苦労…。

平日は一切お買い物に行きません。週末に旦那さんに面倒を見てもらってる間にお買い物に行き、そのお買い物で1週間分まとめて購入…という形で生活しています。

でも、1週間分の買い出しって意外に難しいんですよね。1週間分の献立を考えたり、計画通りに使い切れない食材たちを腐らせてしまったり。それに子供の牛乳やヨーグルトは1週間も経たずに賞味期限を迎えてしまいます。

結局、週半ばにもお買い物する必要が出てきてしまうんですよね。

そんな子育て世帯の私たちにとって、ネットスーパーが心強い存在なのです。

でもネットスーパーは使ったこと無いし、配送料とか品質とかも不安だなぁ…。

ネットスーパー未経験のママさんのために、実際に普段から利用している先輩ママの私がメリット・デメリット、子育て中だからこそ利用したいお得な「ママ割」も含めてご紹介します!

ネットスーパーのメリット

子育てママの私がネットスーパーを利用して感じた「メリット」をご紹介します。

  • 商品をゆっくり選べる
  • 無駄な買い物が減って節約になる
  • 買ったものを持たなくていい
  • お買い物に行く時間を削減できる
  • 子育てママの特典がとてもお得
  • ポイントサイトを経由するとお得になる

以上のメリットをひとつずつ経験談を交えながら解説していきます。

商品をゆっくり選べる

子供ができて変わることは多いですが、スーパーへのお買い物がこんなにも大変になるとは思いませんでした。

特に、1歳を過ぎて歩けるようになった子供の「歩きたい!!」欲求って凄まじいですよね。小さい子にチョロチョロされながらだと、落ち着いて商品を見ることもできません。買い忘れた…なんてこともしばしば。

夕方のスーパーはお会計も混んでいて、なだめながら並ぶのも大変。少し大きくなれば「あれ欲しい!これ欲しい!」と駄々をこねられるなんてことも…。

でも、ネットスーパーならこんなことが一切無いんですよね。

ネットスーパーはインターネットで注文ができるので、自分の通勤時間や子供のお昼寝時間など、ちょっと空いた時間でスマホやパソコンから、必要な商品を検索してポチポチとカゴに入れるだけ。注文受付時間内なら注文完了後もカゴに追加できるので、「あ、忘れてた。これも欲しかったんだ!」と思ったら追加すればOK!

最短で4時間後には配達されるので、お買い物はゆっくりと、商品は当日中に届く、という便利なサービスがネットスーパーなのです。

無駄な買い物が減って節約になる

そして何より、カゴの中を見直すことができるのも主婦のみなさんにとっては重要なポイント。

実店舗でのお買い物のときに、「予算内に収まってるかな~?」となんとなく考えつつ、結局オーバーしていた。けれども戻しに行くのも面倒だし、お会計時に言い出すのも恥ずかしい、という経験もあると思います。

それに対してネットスーパーなら必ずお会計前に合計金額を確認できますし、商品をカゴから削除するのも簡単です。棚を探して戻す必要が無いのは地味に便利です。カゴの中身を一覧で見れるので、余計なものを買う可能性も下がります。もしも、あれこれカゴに追加してしまっても、お会計前の確認画面で見直すチャンスがあります。ほら、無駄が減りそうでしょ?

近所に安いスーパーが無い世帯でも、大型店舗のネットスーパーなら実店舗と同じ価格で販売されてるので、安い価格で商品を購入することも可能です。

こんな感じでネットスーパーを使うことで節約に繋がるのです。

買ったものを持たなくていい

妊娠中で重たいものを持つのが大変だったり、子供が小さくて抱っこが必要だったりする方にもネットスーパーがオススメです。

ネットスーパーで注文をすると、玄関先まで持ってきてくれるので重たい荷物を持つ必要がありません。我が家はマンションなのですが、子供を連れながら買い溜めした大量の荷物を持ってエレベーターを待つ、あるいは階段を上がるのは大変なので、玄関先まで届けてくれるのはとてもありがたいなぁ~って思います。

お買い物に行く時間を削減できる

何かと忙しいママ業。仕事をしていると休日の時間って貴重ですよね。

スーパーに行ってお買い物をして帰宅する。これだけでも30分~1時間かかってしまうこともあります。せっかくのお休みは子供との時間を大切にしてあげたい!と思っていた私にとって、お買い物に行く時間を省けるのもネットスーパーのメリットでした。

ネットスーパーでお買い物した商品が届く間、自宅で子供と遊んであげられるので子供の笑顔が増えますし、私自身も楽しい時間を過ごせて幸せを感じています。

もちろん、他の家事をする時間にも充てられるので、掃除・洗濯をしながら商品の到着を待つなんてことも。

子育てママの特典がとてもお得

ネットスーパーの中でも、「イトーヨーカドーのネットスーパー」や「楽天西友ネットスーパー」には子育てママ限定の「ママ割」という特典があります。ざっくりと内容を挙げるとこんな感じ。

  • 子育て特典として送料割引(イトーヨーカドーのネットスーパー)
  • ママ割(楽天西友ネットスーパー)

この2つは配送料なども含めて後ほどご紹介しますね。

子育てをしていると便利なネットスーパーでもお得なサービスを受けられるので、ぜひとも対象のうちに利用しておくことをオススメします。

ポイントサイトを経由するとお得になる

何かと「お得さ」に敏感なママにオススメなネットスーパーの利用方法があります。

それを実現させるのが「ポイントサイト」というものです。対象店舗は限られてしまうものの、各種ポイントサイトを経由してお買い物することで、少し多くポイントを獲得できます。

さらに、キャッシュレス決済をすることでポイントの二重取り・三重どりさえも可能になる場合も!同じお買い物をするなら、ちょっとした手間でポイントが増えると嬉しいですよね。

あなたが住んでいるエリアの
ネットスーパーを探す

ネットスーパーは対応エリアを限定しています。あなたの居住区が対応しているかをチェックしましょう。

郵便番号や住所からも検索できます

ネットスーパーのデメリット

ここまではメリットを解説してきましたが、逆にネットスーパーならではの「デメリット」をご紹介します。

  • 実物を見て選ぶことができない
  • 希望の配送時間帯が埋まっている場合がある
  • 配送料が別途かかってしまう

以上のデメリットをひとつずつ解説していきます。

実物を見て選ぶことができない

主婦の方が気になるのは「品質」ですよね。ネットスーパー各社は、品質や生産地には大変気を配っているので、その点はどのネットスーパーを利用しても安心できます。

実物を見れないと困るのが「量や大きさ」です。ネットスーパーではグラム表示されていたり、どれぐらいのサイズかイメージが難しいところです。私は過去に「安い!」と思って買ったら小ぶりだった、という経験が何度かありました。

アボカドを例にすると、「明日以降に食べたいから固めがいい」とか、「今日食べたいから熟しているものがいい」というように、自分の要望に合わせて選べないこともネットスーパーのデメリットではあります。

※注文の際にメモ・要望欄を設けているネットスーパーも多くあります。基本的には対応してもらえる場合が多いですので、深く心配する必要は無いでしょう。

我が家では、ほとんどのお買い物をネットスーパーで購入しますが、細かな部分が気になる野菜は近くの八百屋さんを利用する、という使い分けをしています。わざわざ八百屋さんに買いに行くのは面倒ですが、ネットスーパーを上手に使うことで野菜だけ買えば良いので、八百屋さんで買う大変さも軽減され、楽にお買い物できます。

希望の配送時間帯が埋まっている場合がある

これは私が実際に利用した感想です。お住まいの地域や対応店舗によっては差があるかと思います。

私は仕事をしているので、夕方~夜にかけての配送希望が多いのですが、この時間帯はかなり予約が埋まっているように感じます。「最短で4時間で配送」というように掲げるネットスーパーもありますが、実際には配達枠が埋まっていることが多く、希望通りにいかないこともあるのが現状かなと思います。

とはいえ、早めに注文を済ませれば希望配達に予約できることが多いのですので、注文のタイミングを見直すことで全然問題ないでしょう。

※個人の感想であり、お住いのエリアのネットスーパーとは異なることがあります。参考程度にご理解頂けると幸いです。

配送料が別途かかってしまう

ネットスーパーでは、注文商品とは別に「配送料」が請求されます。多くのネットスーパーで300円前後と設定されています。また、「○○○○円以上の注文で配送料無料」とするネットスーパーも多くあるため、週1回のお買い物にまとめてしまえば特に大きな問題ではないと思います。

また、子育てをしている世帯を支援すべく、配送料を割引してくれるキャンペーンもあります。

あなたが住んでいるエリアの
ネットスーパーを探す

ネットスーパーは対応エリアを限定しています。あなたの居住区が対応しているかをチェックしましょう。

郵便番号や住所からも検索できます

特典いろいろ!ママ割・子育て特典があるネットスーパーも!

ネットスーパーには、子育て世帯を応援するキャンペーンが展開されています。子育て中の私も、様々な特典を受けることができるため、ネットスーパーを利用する頻度が格段に増えました。そして、充実した快適なお買い物ライフを日々送っています。どんな特典があるかご紹介します!

イトーヨーカドー:配送料が安くなる!

イトーヨーカドーのネットスーパーでは、「配送料が102円になる子育てママ応援キャンペーン」を実施しています。交付日より4年以内の母子手帳を提示することで受けられる子育て世帯限定のキャンペーンとなっています。

前述した通り、子育てをしながら実店舗のスーパーでのお買い物は体力的にも時間的にも厳しい状態にあります。そういったママさんたちをサポートする、イトーヨーカドーのこのキャンペーンは嬉しいですよね!

楽天西友ネットスーパー:特典いろいろ!

2018年から楽天と西友が提携してオープンした「楽天西友ネットスーパー」。楽天ポイントが貯まるのはもちろんのこと、今まで楽天が実施していたママ割がネットスーパーにも登場!

  • 毎週水曜19時スタート!木曜23:59までのお買い物が全品ポイント3倍
  • 毎月、お得なクーポンが配信
  • ハーフバースデー(生後6ヶ月のお祝い)、1~5歳をお祝いしてバースデークーポンを配信

登録はママだけではなく、パパでもOK!

楽天のポイントは使い道がたくさんあるので、普段のスーパーのお買い物を楽天西友ネットスーパーに切り替えて、ポイントでお得にしたり、ちょっとしたご褒美の予算の足しにするのも良いですね!

私の住んでる地域で使えるネットスーパーはどこ?ネットスーパーを検索しよう!

ネットスーパーを使うためには、居住地域への配送が対応した店舗を調べる必要があります。まずは下記の検索ツールを使ってネットスーパーを探してみましょう。

あなたが住んでいるエリアの
ネットスーパーを探す

ネットスーパーは対応エリアを限定しています。あなたの居住区が対応しているかをチェックしましょう。

郵便番号や住所からも検索できます

入会費・年会費のかからないネットスーパーがほとんどなので、まずは気軽に一度使ってみることをオススメします!かなり生活が楽になると思います!

みなさんの子育てが少しでも楽になりますように・・・!
同じ子育て世代として一緒に頑張っていきましょう!

この記事をシェアしましょう!

ネットスーパーで生活を変える欲しいその日に生鮮食品が届きます!

近所のスーパーをネット通販できるのはご存知ですか?
多忙な毎日に生鮮食品はいかがですか?

育児や家事、お仕事で忙しい毎日。

外出できないけど
満足に生鮮食品を手に入れたい。

「ネットスーパー」は
そんなあなたにぴったりです。

あなたの地域で利用できる
ネットスーパーを探してみましょう